読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一季一遊

日常の覚え書き。コメントできません。

CINEMA

映画「君の名は。」

観てきました。夏頃ムスコが友だちとみてきて、それからずっと気になってたオットと共に。 男女の入れ替わりから恋愛ってよくあるネタだけど、さらにひねりが加わってて。よかったです。 www.kiminona.com

劇場版「遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」

劇場版「遊☆戯☆王」観てきました。近頃家族3人鑑賞がおきまりに。果たして周囲にはどう映ったのか(^_^;) 相変わらずなハイテンション・海馬社長のキレッキレ具合にシビれ、少しだけ成長したモクバくんにときめき、いつものようでいつもとはまた違った遊戯と…

「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)」

新・宇宙開拓史なの? 新作だと思ってた。 リメイクぽくはなかった気がする。宇宙開拓史を下敷きにした新作? 日常部分が少なくて物足りない気もしたけど、自然な流れで宇宙に出た感じ。 のび太とジャイアンスネ夫の関わりもあっさりすぎ。ドラえもーんって…

「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」

始まって1か月ほどですが、もう終盤なんだろうか。 狭い劇場だけど結構少ない人数でゆっくり観れました。 しかし、ネタバレ状態で恋愛ものを観るというのもなんだなぁ。 ナルト、モテ期。ラストに相応しい話であろう。 ヒナタってば、強ぇはずなのにさらわれ…

「STAND BY ME ドラえもん」

ドラえもん映画初のCG作品。 話はドラえもんが未来の世界から来たときからの話全部。ドラえもんダイジェストみたいな。 観たのは2Dだけど、映像すごい。タイムマシンとか、時空の流れとか、あと未来世界の様子。のび太が子どもの頃からほんの10数年でここま…

「風立ちぬ」

堀辰雄「風立ちぬ」を読んでから観にいこうと手元に置いててうっかりしてた。新潮文庫、昭和二十六年一月二十五日発行。文庫で100ページ弱。あとで読んだ。持ってるのは昭和五十七年の八十刷……一体なにを思って読んでた自分? 内容は頭に入ってなくてよかっ…

「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)」

ドラえもんがいつも使ってるいろんなひみつ道具がテーマ。 いままでありそうでなかった話ですね。 博物館があるってことはもう古い道具もけっこうあるんだ。 ドラえもんの鈴を盗んだ ”怪盗DX(デラックス)” との対決。 博物館の道具も狙われる。 今回、のび…

「劇場版NARUTO-ナルト-ROAD TO NINJA」

家族三人で劇場版ナルト。4作め(ムスコとふたりで観たのは5作)になりました。 終わった後、三人三様見てる所いろいろなのが興味深い。 ※雑誌やテレビの情報程度のネタバレ有。 性格の変わったヒナタ様といのに萌えた。 他は元のままがイイな。キバとシノは…

「映画ドラえもん のび太と奇跡の島~アニマルアドベンチャー~」

いつもの映画ドラえもんの不思議な場所への冒険話。 日常では、のび太の生まれたときのことも絡めてあって、 シンプルな家族愛がテーマに入っててよかった。 ずっと引っかかっててどうしてもしっくりこなかったことは、 ダッケものび太たちもこの島の中では…

「REAL STEEL」

人間の格闘技が廃れ、ロボット同士の闘いが繰り広げられる時代。 元ボクサーの父と、母を亡くし父と再会した息子。 ロボットを操り興行する父に興味を持った息子が拾った旧式ロボットATOM。 初めはぎくしゃくしていた。父の使う負け続けのロボットの借金も増…

「コクリコ坂から」

昭和38年の横浜。多分昔の映像でしか知り得ない時代なのに、なんでだろう。 元は病院だった古い建物の下宿。学校。港のある町並み。商店街。 懐かしくて切なくて終始うるうるでした。絵が素敵なだけじゃないと思う。 海の目の前に、屋根の上から飛び降りてき…

「劇場版NARUTO-ナルト-ブラッド・プリズン」

劇場版NARUTO-ナルト-ブラッド・プリズン 中盤以降まで、もういったいどうなるのか、かなり暗い気持ちでみてましたよ。 ドキドキばかりで、ワクワクや後への希望が見つからず、ただ、手に汗。 敵もあいつなのか、こいつもそうなのか、ラスボス出たかっとか…

「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団~はばたけ天使たち~」

細かいところはちょこちょこ今風に修正してあったけど、おおむね元の話の通り。 ミクロスがいなくて、というか普通のおもちゃのロボットで、 ジュドの脳ががピッポに変身。子ども向け? まぁ、可愛いからいいかな。 リルルとしずかちゃん、反発しながら少し…

「SPACE BATTLESHIP ヤマト」

まずまず。 古代進・木村拓哉 森雪・黒木メイサ 良い味。 沖田十三・山崎努 徳川彦左衛門・西田敏行 斉藤始・池内博之 かなりハマリ役。 島大介・緒形直人 真田志郎・柳葉敏郎 意外だがしっくり。 佐渡先生・高島礼子 どうもありがとう。 デスラー・伊武雅刀…

「借りぐらしのアリエッティ」

先に公式サイト覗いたので、アリエッティのお母さん(大竹しのぶ)とかハルさん(樹木希林)とか、すっかり声優さんに見えて仕方なかったのですが……。 矛盾や妙な点を指摘すればキリがないけど、そういう世界だということで。 借りぐらし。ファンタジーでも…

「映画ドラえもん のび太の人魚大海戦」

ソフィア姫が可愛らしくて凛々しくてとっても素敵でした。 やっぱりいつになくのび太が行動的で勇気ある少年でした。 ジャイアンは男らしくて、スネ夫は怖がりだけど雑学の知識が豊富で。 しずかちゃんはお姫様と間違われてもおかしくないほどの可愛らしさ。…

「サマーウォーズ」

これだけ登場人物が多いのにこれだけみんな息ぴったりな物語もスゴイ。身内同士の結束の中、勢いに押されつつ、健二もすっかり巻き込まれていつのまにか息が合ってるし。 健二に無敵のライバルがいなかったところが少し物足りないかな。数学オリンピック代表…

「劇場版NARUTO疾風伝 火の意志を継ぐ者」

カカシ先生がメインなようでそうでもなかった。 オールスター総出演? それはそれでかなりゴージャスね。 自来也……エロ仙人にまた会えるとは思いませんでした。 その時代からの話であるなら納得の出演ではあるが、ちょっと不思議。 サイはこれからいろいろと…

「ハリー・ポッターと謎のプリンス」

みんな可愛くて格好良くなったよね。 目を引いたのは、ドラコ・マルフォイ。 スネイプも悪いヤツなのにちょこっと気になる。 一人称「我輩」萌えー。敵役贔屓かも。 女の子。ハーマイオニーは言うまでもなく。 ルーナやっぱりカワイイよ。不思議ちゃんルーナ…

「映画ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史」

旧作とちょっとは違うよね、と思ってたけど、やっぱり結構違ってた。 新しいヒロインキャラ登場。お姉さんキャラのモリーナさん。やはりロップルくんとチャミーだけでは萌えが足りなかったか。ロップルくんにお姉さんいなかったよね、妹だけだったよねと思っ…

「崖の上のポニョ」

「生まれてきてよかった。」 ジブリ久しぶりーというわけで話題につられて観てきました。 なんというかね、いい子たち、いい人たち、いい魚たち(いや細かな性格はわかんないけど)ばっかりで、ほんわかしてます。やっぱり好きだなぁこういうの。決してあり…

「劇場版NARUTO-ナルト- 疾風伝 絆」

ナルトとサスケの闘いがついに……と思いきや。ちょっと違ったか。まだまだこの話題は引きずるのだね。 絆とは、師匠と弟子、仲間同士、そのあたりの木の葉の里の人々の絆がベースなのですね。それがあるからナルトは力が出せる。この映画でよくわかったよ。 …

「劇場版ポケットモンスター ギラティナと氷空(そら)の花束シェイミ」

いままでも何度か観てるはずなのに、何も書いてなかったポケモン映画。あー昨年観てないのか。 まずやはり、ものすごいCGに衝撃ですね。コレ観てどれだけの人がわかったり感心してたりするのだろうか。 幻のポケモン、かんしゃポケモン・シェイミ。序盤から…

「超劇場版ケロロ軍曹3 ケロロ対ケロロ天空大決戦であります!」

3年めケロロ映画。若干ネタバレ有です。 今回の見どころは、戦闘用1/1ガンプラbyナノラ製と、ファーストガンダムのテーマソング! つことでどっすか? いやいやそんなことはないな(ーー;) またもや冬樹にからむヒロイン風キャラ?と思ってたら。マチュピチュ…

「映画ドラえもん のび太と緑の巨人伝」

恒例ドラえもん映画。 まず背景がすごいです。野比家こんなにリアルだっけ? 草木が茂ってうっそうとしてたっけ? 庭が狭いから木なんか植えちゃダメっていうママの台詞が妙に実感こもってる。 最初はのび太とキー坊、家族とのふれあいがメインで、ジャイア…

「パーフェクト・ストレンジャー」

完全犯罪なんてありえない、とは思う。だがかなり盲点を突いた話だった。面白かったけどどんでん返しは見事だったけど、あまり幸せな結末じゃなかったのでなんだかなってな内容。ブルース・ウィリス可哀想だけどあちこち手出しすぎ! あと彼はすっげーいいヤ…

「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」

やっと観た。人多かったよーううう(T_T) また主に脇ばかり語っちゃうけど。 ダドちゃん、イメージそのままにデカくなってますな。叔父さんにクリソツなとこあたりも、役作りなのか素なのか。ロン、ネビル、相変わらず格好良くなってるね。ネビルは特にまた背…

「憑神」

本読んで翌朝すぐ映画観てきました。味付けはちょっと違ってたけど、面白かったよ。ちょっとネタバレです。 原作との違い、というか自分のイメージの違いを少々。 妻夫木、百鬼丸といい、ひどい目に遭いながらも彦四郎がんばったよ! だけどもっと三人の神に…

「映画クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶ歌うケツだけ爆弾!」

ひろしの勤続15年記念とかで沖縄旅行に来た野原一家。ふとしたことで愛犬シロのお尻に爆弾がくっついてしまう。爆弾を回収しようとする宇宙監視センター・UNTI、シロを守ろうとがんばるしんちゃん。うーんなんだか無理やりな展開だゾー。 シロと一緒に家族旅…

「バッテリー」

春休み終わってやっと落ち着いたので行きましたが、ひょっとして最終日? 平日午前中ということもありましたが、ぶっちゃけ同じスクリーン観てたのは、ふたりだけ。半貸切でしたよ。うげげ。 みてるうちに次第に、これが原田巧なんだと納得。だいたい口数は…

「超劇場版 ケロロ軍曹2 深海のプリンセスであります!」

平日だけど春休みだから、と思ってたのに、人少ないよ。そんなもんなのか? 公開から10日過ぎてるけど。次は来るのか? うーむ。 前置き同時上映「ちびケロ ケロボールの秘密!?」なかなか初心者にもわかりやすいケロボールの使い道講座?でありました。ケ…

「映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険」

ちょいネタバレですけど、リメイク版ということである程度ストーリィは浸透してるという認識で。 満月博士は牧師になっちゃったのねーとか、美夜子さんキレイになっちゃってーとか旧作と比較することあれこれ。お話はわかってるけど面白かった。でもいまひと…

「どろろ」

原作・手塚治虫のコミック、10年以上前に読んでたけど改めて最近読み直したのでどうしても原作と比較してしまうのですが。 百鬼丸育ての親は医者じゃなくてなんだか科学的、現実的だ。さらにピノコのイメージは拭えない。どろろもそういう前提ならばちょっと…