読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一季一遊

日常の覚え書き。コメントできません。

母のこと。

私がなかなか母のところに行けてなかったら、父は知人にお願いして、ちゃんと週に一度は顔を出しているらしい。それでも父を見ると私のことをきかれるようだ。ごめんなさい。行きたいんだけど、土曜日が毎週休みじゃない。日曜日だけだとうちの用事を済ませたら終わってしまう。隔週の土曜休みも自分の通院と母の病院…ってどんだけ病院好きなの。

先週は叔父伯母が母のところに出かけてくれたらしい。伯母のことはちゃんと覚えてて、喜んで報告の電話が入ったとか。以前聞いた歌詞の入り混じった歌を歌った。叔父のことはよくわからなかった。など。

きょうはムスコのことを話してくれた。ちゃんと孫だとわかってる。「そこにいるから入れてやって」いや、きょうは遊びに出かけてるんだけど。そして「○くんは火に焼かれて灰になって3度も生き返った」火の鳥ですか。落ち着いたら今度連れて行こう。自分の子のことは、私と弟と、あともうひとりいるという衝撃発言(笑)

広告を非表示にする